記事のアーカイブ

2017年03月19日 08:45
七十二候 雀始巣(すずめはじめてすくう)雀が巣を作り始める時季。風が強い朝でした。古民家の窓がガタゴトと鳴っていましたが、お部屋の中は床暖房でホクホク!ごはんを炊く青い炎がゆらぎのどかな時間が流れていました。vol.17 弥生2017年3月19日(日)開催いたしました。ジブンでローストした珈琲豆を携えたカフェスタッフも参画し、薫り高い珈琲をサーブ。今回、フォーカスしたエリアは、福岡県。詳細は、Actionのキロクにて!!
2017年03月11日 11:00
小石川地域のご縁をいただき後楽園駅近くのデザイン小石川にてひとり一台づつの土鍋で五感を研ぎ澄ましつつ。。。6種類のごはんを炊く・・・2017年03月11日 (土)11:00~   15:00~の2部制にて開催致しました!!
2017年02月26日 08:45
七十二候霞始靆(かすみはじめてたなびく)春霞がたなびき始める時季。冬でもほっこり暖かい(床暖房の入った)小石川大正住宅にてvol.16 如月2017年2月26日(日)開催いたしました。今回、フォーカスしたエリアは、秋田県。詳細は、Actionのキロクにて!!
2017年02月26日 08:45
七十二候 霞始靆(かすみはじめてたなびく)春霞がたなびき始める時季。冬でもほっこり暖かい(床暖房の入った)小石川大正住宅にてvol.16 如月2017年2月26日(日)開催いたしました。◆お米は富山市 土遊野 こしひかり 新潟巻町 う米 こしひかり 北海道  ななつぼし島根出雲 仁多町 こしひかり 三重四日市 ミルキークイーン玄米 北海道  ななつぼし◇土鍋と器<<萬古焼(三重県・菰野町・四日市)>>ごはん鍋・陶板(三鈴陶器 & スタジオノア)ごはん碗・味噌汁碗 (藤総製陶所)小皿・ボウル(4th...
2017年02月19日 10:30
七十二候 土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)雪がしっとりとした春の雨にかわり、大地が潤い始める時季。 ☆土鍋 de ごはんCAFE tuned by m&s 自由大学 創業スクールメンバーのみなさまに向け都心の「ちいさいおうち」にて  土鍋ごはん&珈琲 を体感していただきました。春の香りを少し感じる冬の日に、時代を見つめてきた古民家で五感を用い、ゆったりとした「時」をシェア!!
2017年01月29日 08:45
七十二候鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)鶏が鳥屋に入って卵を産み始める時季。年始のにぎわいも落ち着き、節分に向かう時期。vol15 睦月2017年1月29日(日)寒く さわやかな朝に開催いたしました。今回、フォーカスしたエリアは、奈良県。詳細は、Actionのキロクにて!!
2017年01月29日 08:45
七十二候鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)鶏が鳥屋に入って卵を産み始める時季。年始のにぎわいも落ち着き、節分に向かう時期。vol15 睦月2017年1月29日(日)寒く...
2016年12月25日 08:45
☆ 七十二候 乃東生(なつかれくさしょうず) 夏枯草が芽をだす頃。   ☆小石川大正住宅にて14回目の土鍋de朝ごはん を開催いたしました。 都心で103年 時代を見つめ続けている、古民家にて過ごす時間は いろいろな想いや、原体験を呼び起こしてくれます。   今回、ごはんのお供でフォーカスしたエリアは、徳島県。   詳細は、Actionのキロクにて!
2016年12月25日 08:45
七十二候乃東生(なつかれくさしょうず)夏枯草(うつぼ草)が芽をだす時季。クリスマスの日 床暖房とストーブであたたかい小石川大正住宅...
2016年11月27日 08:45
☆ 七十二候 朔風払葉(きたかぜこのはをはらう) 北風(木枯らし)が木の葉を吹き払う時季。   ☆彡 大正時代築100年住宅〜〜13回目の土鍋de朝ごはん  霜月も神無月に引続き。。。 都心で103年 時代を見つめ続けている、古民家にて開催しました。     日曜日の朝、 ゆっくりごはんを炊いて、五感を感じつつ、美味しく食べて、のどかな時間をみんなで共有~♪  
アイテム: 1 - 10 / 36
1 | 2 | 3 | 4 >>